ページの先頭です。
 

○名護市役所トップページに戻る
○文字を大きくするには
○サイトマップ

文字サイズ文字色変更が行えます。

臨時福祉給付金(経済対策分)について(ご案内)

1.平成28年度臨時福祉給付金(経済対策分)について

 

  (1)平成28年度臨時福祉給付金(経済対策分)とは

    消費税の引き上げに際し、所得の低い方々に対して、制度的な対応(軽減税率の導入)

  を行うまでの間、暫定的・臨時的な措置として実施するものです。

 

  (2)支給対象者 

   下記(ア)、(イ)に該当する方。

    (ア)基準日(平成28年1月1日)時点で名護市の住民基本台帳に登録されている方。

    (イ)平成28年度(平成27年分)の市町村民税(均等割)が課税されていない方。

     ただし、平成28年度の市町村民税が課税されている方に扶養されている方や、生活

     保護を受けている方などは対象外です。

  (3)支給額(臨時福祉給付金)

   ・支給対象者1人につき1万5千円(1回限り)

 

2.申請期間及び申請手続き

 

  申請期間:平成29年3月16日(木)〜平成29年6月16日(金)

   ※申請期間を過ぎると申請の受付ができませんのでご注意ください。

    同封している申請書(請求書)に必要事項を記入押印し、必要添付書類等を裏面にのりづけし

    て、申請期限の平成29年6月16日(金)まで(同日消印まで有効)に返信用封筒にて切手を

    貼らずにご返送頂くか、名護市役所社会福祉課「臨時福祉給付金窓口」へご持参ください。

   【必要添付書類】

    @本人確認書類(住民基本台帳カード、運転免許証、旅券、健康保険証等の写し等)

    A指定した口座が確認できる書類(金融機関名、口座番号、口座名義人(カナ)がわかる

      通帳の写し)

 

3.支給日・支給方法

 

  申請書受付後に審査を行い、審査要件に該当すれば支給決定通知書でお知らせする予定です。

  なお、支給対象者が多数にのぼり、審査に時間がかかるため、申請から支給まで約1か月半程度を見

 込んでいます。ご了承ください。

 

  ※給付金を装った詐欺ににご注意下さい

   申請内容に不明な点があった場合、市から問い合わせを行うことがありますが、市や厚生労働省が
  ATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることや、臨時福祉給付金を支給する
  ために、手数料などの振込みを求めることは絶対にありません。

   ご自宅や職場などに市や厚生労働省の職員などをかたった不審な電話がかかってきたり、
  郵便が届いたら迷わずに最寄りの警察署(または、警察相談専用電話(♯9110))に連絡してください。

 

  ◇問い合わせ等◇ 

●申請方法に関するお問い合せ

  名護市役所臨時福祉給付金窓口西側駐車場側プレハブ

  電話番号 0980-45-0893

●制度に関するお問い合わせ

  厚生労働省専用ダイヤル

  電話番号 0570(037)192

 

 

 


 このページのお問い合わせ先

 名護市役所 市民福祉部 社会福祉課
  〒905-8540 沖縄県名護市港一丁目1番1号
   電   話 :0980-45-0893
   FAX番号:0980-54-3813
   e-mail:syakaifukushi_atmark_city.nago.okinawa.jp

 (注)迷惑メール防止のため、メールアドレスの一部を変えています。
  「_atmark_」を「@」に置き換えてください。

 

更新日:2017年3月16日

Copyright(C) 2007 nago city public office. All rights reserved

 

ページの終端です。