ページの先頭です。
 

○名護市役所トップページに戻る
○文字を大きくするには
○サイトマップ

文字サイズ文字色変更が行えます。

最低制限価格の設定方式について(建設工事・委託業務)

建設工事 

 

1 施行期日:

  平成28年1月25日以降に指名通知する案件の最低制限価格から対象となります。

 

2 対象案件:

  競争入札を行う全ての建設工事について、次の3で揚げる範囲で、次の4で掲げる算定式により最低制限価格を設定します。

 

3 最低制限価格の範囲:

  競争入札を行う全ての建設工事について、予定価格の70パーセント以上とします。

 

4 算定式

 @ 建設工事について、設計額の内訳に基づき、次の算定式により得られた金額の合計額により最低制限価格の上限を設定します。
  直接工事費に1.0を乗じて得た額
  共通仮設費に0.9を乗じて得た額
  現場管理費に0.8を乗じて得た額
  一般管理費に
0.7を乗じて得た額

 A 上記@で得られた額から1%の範囲内で減じた価格の範囲で3つの最低制限価格を設定します価格としま  す。

 

委託業務

 

1 施行期日:

  平成29年4月1日以降に指名通知する案件の最低制限価格から対象となります。

 

2 対象案件:

 競争入札を行う全ての建設に係る委託業務について、次の3で掲げる範囲で、次の4で掲げる算定式により最低制限価格を設定します

 

3 最低制限価格の範囲:

 競争入札を行う全ての建設に係る委託業務について、予定価格の70パーセント以上とします

 

4 算定式:

 @ 建設に係る委託業務について、委託業務の種類ごとに設計額の内訳に基づき、算定式により得られた金額の合計額により最低制限価格の上限を設定します。

 

 A 上記@で得られた額から1%の範囲内で減じた価格の範囲で3つの最低制限価格を設定します価格としま  す。

【参考】

最低制限価格複数設定方式の試行について【最低制限価格の範囲は上記記載のとおりとなります。】
名護市入札における最低制限価格複数設定方式の試行要領
名護市入札における最低制限価格に関する要綱

 

 


 このページのお問い合わせ先

  名護市役所 総務部 工事契約検査課
  〒905-8540 沖縄県名護市港一丁目1番1号
  電話:0980-53-1212(工事契約検査係  内線189/255)
  

更新日:2017年10月5日

Copyright(C) 2007 nago city public office. All rights reserved

 

ページの終端です。