ページの先頭です。



博物館は何をしている所?
利用案内(りようあんない)
博物館からのおねがい
 
博物館の見かた・学びかた
これは何だろう?
昔のくらしと道具を調べよう
昔の子どもの遊び
名護市の歴史
博物館で自然を探そう!
 
トップページにもどる

むかしの子どもの遊び


 昔のこどもたちは、広場(ひろば)や山などでおおぜい集まって遊んでいました。また、テレビゲームなどの電気で動くおもちゃなどがなかった昔、子どもたちは、パッチー(めんこ)、こま、ビー玉などのお店で買うことのできるおもちゃや、竹馬(たけうま)やアダン葉のおもちゃのように自分で作ったおもちゃをつかって、できるだけお金をかけないように、いろいろくふうしてたくさん遊びました。


昔の遊びの一部をしょうかいします

竹馬(たけうま) 竹馬(たけうま)で遊ぶようす
竹馬(たけうま) 竹馬(たけうま)で遊ぶようす
   
ゴールー ゴールーで遊ぶようす
ゴールー ゴールーで遊ぶようす

 ※竹馬(たけうま)もゴールーも、博物館(はくぶつかん)にあります。みなさんも博物館で昔の遊びを体験(たいけん)してみませんか?


調べてみよう!

 竹馬やゴールーいがいの遊びも、おじいさん、おばあさんに聞いて調べてみましょう。また、博物館(はくぶつかん)でも調べることができます。



昔のおもちゃを作ってみよう!

 アダン葉のおもちゃ作りをしょうかいします。みなさんもアダン葉のおもちゃ作りにチャレンジしてみましょう。

 アダンは海岸(かいがん)近くでよく見られる木で、高さは3〜5mくらいになります。葉の長さは1m〜1m50cmくらいです。葉の先のほうはしだいにとがっていて、葉の両方と後ろにするどいとげがあるので、けがをしないように気をつけましょう。
アダンの木
アダンの木

  ※それぞれの写真(しゃしん)をクリックすると、作りかたの説明(せつめい)が出ます。

カジマヤー(4枚羽根) カジマヤー(8枚羽根) ガラガラー
カジマヤー(4枚羽根) カジマヤー(8枚羽根) ガラガラー


考えてみよう!

 今、みなさんは、友だちと遊ぶときどんなふうに遊んでいますか?今の遊びが昔の遊びとくらべて、何がちがっていて、どのように変わってきたのか考えてみましょう。


Copyright(C) Nago Museum, All Rights Reserved.
 
ページの終端です。