ページの先頭です。
 

○名護市役所トップページに戻る
○文字を大きくするには
○サイトマップ

文字サイズ文字色変更が行えます。

病児保育事業

 ■ 病児保育事業とは

   児童が病気または病気の回復期に、集団保育等が困難で、かつ、保護者の就労等により家庭での
  保育が困難な場合に、医療行為が可能な施設で一時的に保育する事業です。

   お子さんの病気又は病気の回復期で、「保育園や他の方に預けることができない」「一度預けても途中
  で呼び出しを受けて連れ帰る…。」そんな経験のありませんか?
   そんな保護者の皆さんをサポートします。どうぞご利用ください


  (1)実施施設  名護療育医療センター 病児保育 ばんび 

                 〒905-0006 名護市字宇茂佐1765番地
                             TEL:0980-52-1675

            育ちのクリニック 病児保育 ばんび2 ※平成29年8月1日オープン

                 〒905-0016 名護市大東2丁目23番30号
                             TEL:0980-53-3366

 

                    画像実施施設の様子はこちらからご覧ください♪
                                      

                    画像

  

  (2)対象児童  名護市に住所を有する小学校3年生までのお子さん

  (3)利用までの流れ    案内チラシはこちら → 名護市病児保育事業チラシPDF
                     

ステップ1

ご利用の前に
「登録申請」を行う


 名護市子育て支援課窓口で事前に登録してください。
 
 
年度ごとに登録更新手続きが必要です。

 〇申請様式はこちら→名護市病児保育事業登録申請書(PDF)

 【登録申請の際に持参いただくもの】
 ・印鑑  ・親子健康手帳  ・お子さんの健康保険証
 
 ※当該年度1月2日以降に名護市に住民登録(転入)された方は
 「所得課税証明書」を提出してください。
 (1月1日時点で住民登録していた市町村税務課にて取得)
 

ステップ2

事前予約


 預けたい日の前日または当日に、実施施設に連絡してください。

※一日あたりの受け入れ人数は、利用児童の症状によって異なります。
 

ステップ3

利用受付


 利用当日、実施施設の受付にて「病児保育を利用したい」と申し出て、「入室申込書」に記入、提出してください。
 その後、外来にて受診し、医師の許可が下りてからお預かりとなります。
            
 〇利用時間 ・・・ 初回利用:外来受診後〜18:30
                   (外来受付8:30〜)
                        継続利用:7:30〜18:30
                        (土曜日は17:00まで)

            ※前日または当日に要予約   
 
 〇利用期間 ・・・ 1回の利用につき原則として継続7日間までですが、
            状況に応じて7日を超えて利用可能です。

 ○持ち物 ・・・・・ 保険証、親子健康手帳、印鑑、着替え(多めに)、
            現在服用中の薬、哺乳瓶、ミルク、おむつ

            ※乳児の下痢に関しては感染防止のため、紙おむつを             必ず持たせてください。(実施施設での販売もあり)
            

            ※お弁当、おやつ持ち込み可。
            持ち込みの場合、食費は発生しません。
 

<利用上の注意>
 その1  他の医療機関の受診の有無にかかわらず、初回利用時は必ず実施施設の
       外来での診察を受けてください。
 その2  感染の恐れがある場合や満床の場合等、やむを得ず待機していただくことがあります。
 その3  症状が悪化した場合、お迎えをお願いすることがあります。
 その4  前日予約は可能ですが、所定の時間までにお預け若しくは連絡がない場合は、キャン
       セルとして扱い、他に待機しているお子さんをお預かりしますのでご注意ください。


  ※ その他詳細については登録申請時に担当職員がご説明いたします。

    
  (4)お預かりできる症状の範囲

     風邪、消化不良症(下痢)等の疾患、みずぼうそう、はしか等の伝染性疾患、
     ぜんそく等の慢性疾患及びやけど等の外傷性疾患、その他診察医が入室可能と認める疾患。

     ★ただし、インフルエンザ・はしか・RS・アデノウィルス・ノロウィルスは感染力が強いので、
      感染を広げる可能性がある間はお預かりできません。

                                              画像

  (5)利用者負担額

 

利用者世帯

利用料

 1

(1) 生活保護世帯  または 市民税非課税世帯

0円

 2

  市民税所得割課税世帯

 0円以上 97,000円未満

 500円

 3

97,000円以上 169,000円未満

1,000円

 4

169,000円以上 301,000円未満

1,500円

 5

301,000円以上

2,000円

     ※ 上記利用料の他に別途下記費用がかかります。

      ☆ 食費 500円(おやつ2回分を含む) 
         ※ ただし、持参する場合は不要です。

      ☆ 外来受診時の診察費・治療費等

 


 このページのお問い合わせ先
 
  名護市役所 こども家庭部 子育て支援課
  〒905−8540沖縄県名護市港一丁目1番1号
  電話:0980-53-1212(内線122)
  直通番号:0980-53-1211   FAX:0980-53-7825
  e-mail:kosodateshien_atmark_city.nago.okinawa.jp
    (注)迷惑メール防止のため、メールアドレスの一部を変えています。
     「_atmark_」を「@」に置き換えてください。
 

更新日:2017年10月19日

Copyright(C) 2007 nago city public office. All rights reserved

 

ページの終端です。