ページの先頭です。

 

width="86"

 

     トップページ     利 用 案 内    子どもむけページ    名護博物館について   刊  行  物 

 ■ 名護・やんばるの地質

  「名護・やんばるの地質」を、この度発刊しました。この本の地質図の範囲は、沖縄本島の中・北部、名護市と国頭郡のすべてを占めていて、うるま市・沖縄市と中頭郡に及んでいます。

 

 この本の調査は遅沢壮一氏が、東北大学地質学古生物学教室卒業論文の課題として、1975年から大宜味村・東村地域の調査を実地した時から始まりました。

 

 また、渡邊康志氏が1978年頃から沖縄本島南部の島尻郡を調査しその後、石川市・具志川市・恩納村西部・読谷村を調査した調査結果も反映されています。渡邊康志氏は、沖縄本島全域の地形研究も行っており本書は、地形学的成果も含んでいます。

 

 現在では、主要河川でのダムの建設、林道の廃棄、植生の繋茂、主要道路の改修などでこの調査の報告と同じ精度の再調査は不可能になっています。

 

 本書は、遅沢壮一氏と渡邊康志氏が調査・執筆・編集していただいた資料をまとめて発刊したものです。

 画像

 

 

 

 

 名護市教育委員会 名護博物館 

 〒905-0021 沖縄県名護市東江一丁目8番11号  
  電 話 : 0980-53-1342(直通) FAX : 0980-53-1362 
  e-mail  : hakubutsukan
_atmark_city.nago.okinawa.jp
        (
_atmark_を@に変えてください)

  開館日 : 火曜日〜日曜日 午前10時〜午後6時
  休館日 : 毎週月曜日、祝祭日(一部除く)、年末年始、慰霊の日(6月23日)、
        ガスくん蒸実施期間、整理休館日(毎月第4木曜日)、その他展示替え等による臨時休館日

更新日:2011年11月17日

Copyright(C) Nago Museum. All rights Reserved.

 

ページの終端です。