防災行政無線などを用いた情報伝達試験の実施について

公開日 2018.11.06

更新日 2018.11.21

 地震・津波や武力攻撃などの発生時に備え、次のとおり情報伝達試験を行います。この試験は、全国瞬時警報システム(Jアラート)を用いた試験で、名護市以外でも同様の情報伝達試験が行われます。

試験実施日時 平成30年11月21日(水) 午前11時00分

試験で行う放送試験

情報伝達手段 放送内容
防災行政無線 市内に設置してある防災行政無線から、一斉に、次のように放送されます。
【放送内容】
上りチャイム音
「これは、Jアラートのテストです。」× 3
下りチャイム
FMやんばるの放送 コミュニティFMのFMやんばるで、次の放送内容が放送されます。
【放送内容】
「こちらは、名護市です。これは、Jアラートのテストです。」

※ Jアラートとは、地震・津波や武力攻撃などの緊急情報を、国から人工衛星などを通じて瞬時にお伝えするシステムです。

このページのお問い合わせ先

名護市役所 総務部 総務課 防災基地対策係

〒905-8540 沖縄県名護市港一丁目1番1号

電話:0980-53-1212(内線208)

FAX:0980-53-6210