第5次名護市総合計画策定プロジェクトについて

公開日 2018.10.16

更新日 2019.05.13

名護市総合計画とは

地方自治体がさまざまな活動を行う上で基盤となる最上位の計画であり、長期的なまちづくりの方針や将来像、その実現の手段などを総合的、体系的に示すものです。

また、名護市は、2020年8月1日に市制50周年を迎えることから第5次名護市総合計画は、これまでの50年を振り返り、これからの50年を見据えた最初の10年の計画となります。

 

第5次名護市総合計画策定プロジェクトについて

今後10年間のまちの指針となる総合計画の策定プロジェクトが始まります。まちの計画であることから行政のみで策定するのではなく、名護市で暮らすたくさんの方に参加していただき、「よってたかって」計画づくりを進めていくことを目指しています。

 

実施プロジェクト

第1回よってたかってゆんたく   ※終了いたしました。

「よってたかってゆんたく」は、市民のみなさんが名護市や自分の住む地域をこれからどんなまちにしていきたいか、よってたかって楽しく語りあう場です。

第1回を市内各地で11月に開催いたしました。会は、和やかな雰囲気で行われ高校生・大学生からご年配の方、お子様連れの方など幅広い世代の方の方、約150名にご参加いただき多くの想い・意見がでました。

実施状況はこちらからご確認ください。第1回よってたかってゆんたく実施状況[PDF:2.4MB]

第2回よってたかってゆんたく   ※終了いたしました。

第1回で出た意見やビジョンをたくさんの方に見ていただき、さらに想いを集めていきたいと考えています。第2回よってたかってゆんたくでは、日中ふらっとお越し頂き気軽にご参加いただけるカフェイベントを開催し多くのご意見をいただき、夕方からはワークショップ形式で各地区のビジョンを実現させていくための取り組みや活動、アイディアについて話し合いました。

第2回よってたかってゆんたく実施状況[PDF:2.3MB]

第3回よってたかってゆんたく   ※終了いたしました。

これまで各地区で地域の未来の姿やそれを実現させる取組について話し合ってきました。第3回よってたかってゆんたくでは、これまで話し合ってきた「地域の未来」を発表し全体で共有しさらにより良くしていくためにみなさんと考えていきます。

日時⇒4月23日(火)18:30-21:00

場所⇒名護市民会館 中ホール

プログラム⇒各地区で話し合ってきた「地域の未来」について発表・意見交換

      山崎亮講演:「わたしたちの未来と計画づくり」

案内チラシ&申込書[PDF:2.71MB]

第4回よってたかってゆんたく

全地区合同で開催した第3回よってたかってゆんたくで発表した「地域の未来」を実現するためのプロジェクトについて話し合っていきます。

名護ゆんたく⇒5/20(月)市民会館中ホール   屋我地ゆんたく⇒5/21(火)屋我地支所ホール

久志ゆんたく⇒5/21(火)久志支所ホール、5/22(水)豊原公民館ホール

屋部ゆんたく⇒5/23(木)屋部公民館ホール    羽地ゆんたく⇒5/24(金)羽地支所ホール

ポスター

案内チラシ&申込書[PDF:1.28MB]

※今後の予定や最新情報は「よってたかってゆんたくFacebookページで配信中!Facebookで「よってたかってゆんたく」で検索!!

 

このページのお問い合わせ先

  名護市役所 地域政策部 企画情報課 企画調整係

  〒905-8540 沖縄県名護市港一丁目1番1号

  電話:0980-53-1212(内線239)

  FAX:0980-53-6210

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード