東京2020オリンピック聖火リレーのルート及びセレブレーション会場に名護市が選定されました

公開日 2019.07.09

更新日 2019.07.04

 東京2020オリンピック聖火リレーのルート概要が発表され、2020年5月2日(土)に名護市で聖火リレー及びセレブレーションが実施されることが決まりました

沖縄県内の聖火リレーの主なルート

 http://okinawa-sports2020.jp/(沖縄県実行委員会外部リンク)

※市内の聖火リレールートの詳細は、2019年末を目途に、国際オリンピック委員会によって決定される予定です。

セレブレーションとは

 セレブレーションは、その日のゴール地点で行われる聖火の到着を祝うセレモニーで、名護市は2020年5月2日(土)のゴール地点となっております。

聖火ランナーは一般公募されます

 東京2020オリンピック聖火リレープレゼンティングパートナーと沖縄県実行委員会は、聖火ランナーを募集しています。募集期間は2019年8月31日(土)までとなっております。応募方法などの詳細は、各ウェブサイトでご確認ください。

応募期間   

2019年6月17日(月)~8月31日(土) 日本・コカ・コーラ株式会社
2019年6月24日(月)~8月31日(土) トヨタ自動車株式会社
2019年6月24日(月)~8月31日(土) 日本生命保険相互会社
2019年6月24日(月)~8月31日(土) 日本電通電話株式会社(NTT)
2019年7月1日(月)~8月31日(土) 東京2020オリンピック聖火リレー沖縄県実行委員会

※聖火リレーの詳細は、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会ホームページをご覧ください

 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会ホームページ