罹災証明書・被害届出証明書の発行について

公開日 2020.09.04

更新日 2020.09.14

震災や台風などの災害によって被災した方に対し、「罹災証明書」「被害届出証明書」を発行します。

 

罹災証明書

罹災証明書は、災害により被害のあった住家の被害状況を証明するもので、り災見舞金の申請、税金の減免などの申請手続きに必要になります。
市の職員が写真等により被害の状況を確認し、証明書を発行します。

※修繕済の建物で被害状況を確認することができない場合、原則として罹災証明書の発行はできません。

 

申請できる人

住家の所有者または使用者

 

申請書(ダウンロードしてお使いください。)

罹災証明書交付申請書[DOCX:10.5KB]

罹災証明書交付申請書(記入例)[PDF:43KB]

 

 

被害届出証明書

災害によって被害を受けたことについて、その事実を市に届け出たことを証明するものです。
住家(罹災証明書が発行できなかった場合)や、非住家や建物の付帯物(塀・門扉など)及び家財等の動産被害などが対象です。

※被害届出証明書は、あくまでも市に届出があったことを証明するものであり、災害との因果関係や被害の程度を証明するものではありません。

 

申請できる人

住家、非住家、家屋付帯物、家財及び事業用資産等の所有者または使用者

 

申請書(ダウンロードしてお使いください。)

被害届出証明書交付申請書[DOCX:10.5KB]

被害届出証明書交付申請書(記入例)[PDF:43.3KB]

 

申請に必要なもの

  1. 申請書(上記の各種申請書をダウンロードしてお使いください。)
     
  2. 被害の状況を確認できる書類
    ※写真の撮り方は下記PDF資料を参考にしてください。
    住まいが被害を受けたときに最初にすること[PDF:144KB]
     
  3. 申請者本人を確認できる証明等の写し(免許証や保険証など)

 

申請方法

総務課防災基地対策係窓口または郵送による申請

 

 

火災による罹災証明書の発行

名護市消防本部予防課(電話:0980-52-1195)にお問い合わせください。

 

 

その他

り災見舞金について(社会福祉課)

 

 

 

このページのお問い合わせ先

名護市役所 総務部 総務課 防災基地対策係

〒905-8540 沖縄県名護市港一丁目1番1号

電話:0980-53-1212(内線208)

FAX:0980-54-0811

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード