マイナンバー(個人番号)を記載した住民票等の交付請求について

マイナンバー及び住民票コードを記載した住民票を請求する場合、申請する方によって交付方法が異なりますので、下記を必ずご確認ください。※マイナンバー及び住民票コードの記載のある住民票は、「証明書自動交付機」では取得できません。窓口でご請求ください。
※「証明書自動交付機」
 

申請者及び交付方法

申請する方 交付方法
本人または同一世帯に属する方 窓口にてその場で直接交付します
代理人(法定代理人・任意代理人)
※下記の「代理人が申請する場合に必要なもの」を必ずご確認ください
代理人の方が窓口にて申請し手数料をお支払いいただいた上で、住民票はご本人の住所地あてに郵送します
【注】代理人に対して窓口で直接交付することはできませんのでご注意ください。
 
第三者の方 交付することができません

交付申請に必要なもの 

《本人または同一世帯に属する方が申請する場合》

○住民票等交付申請書(様式はこちら)

○窓口にいらっしゃる方の本人確認書類
   

《代理人が申請する場合》

○住民票等交付申請書(様式はこちら)

○委任状(様式はこちら)

※マイナンバーを記載した住民票が必要であること及び使用目的が明示されていることが必要です。

○代理人の本人確認書類

○郵送用の切手 ・・・返信用封筒と希望する所定料金分の切手をご準備ください。

注意事項

マイナンバーは番号法に定められた事務に限り利用することができます。
住民票にマイナンバーの記載が必要かどうか、提出先に事前に確認をお願いします。