保育士関係の助成金・貸付制度について

☆☆お知らせ☆☆

保育士PR動画公開中「保育園で働こう!」

(1)https://www.youtube.com/watch?v=VAjmgHHcAio

(2)https://www.youtube.com/watch?v=zQNPnJg81Dk

名護市保育士等緊急確保事業助成金

令和2年1月から、1年以上保育施設等で勤務していない保育士等の資格を持った方(潜在保育士等)が、名護市内の保育施設等に就職した場合に、最大30万円の助成金を交付する「名護市保育士等緊急確保事業」を実施します。

※ 事業概要はこちら → 名護市保育士等緊急確保事業概要[PDF:558KB]

               名護市保育士等緊急確保事業概要(R2版)[PDF:752KB] NEW (R2.4.1~)

★☆令和2年4月1日より助成条件が緩和されました☆★

令和2年4月1日より下記の内容が変更となりました。

1.新卒1年目についても対象となりました。

2.60歳未満までであった申請対象年齢を、65歳未満に対象を拡大しました。

3.対象職種を (1)准看護師 (2)保健師 (3)養護教諭 についても対象としました。

1 対象となる職種

 (1) 保育士、保育教諭

 (2) 看護師、准看護師 NEW

 (3) 保健師 NEW

 (4) 養護教諭 NEW

 (5) 幼稚園教諭(認定こども園に勤務する場合のみ)

2 対象となる保育施設等

 名護市内の

 (1) 認可保育所

 (2) 認定こども園

 (3) 小規模保育事業所

3 助成対象者の要件

 次の全てを満たす対象者

 (1) 名護市内に住所登録がある方

 (2) 令和2年1月1日以降に保育施設等に就労した方

 (3) 勤務時間が月80時間以上の方

 (4) 過去1年間、沖縄県内の保育施設等や学童で勤務していなかった方

 (5) 65歳未満の方 (4/1変更)

 ※ 新卒1年目は助成対象外です。

 ※ 令和2年4月より新卒1年目についても助成の対象となりました!

4 助成金の額

区  分 金  額
採用1年目 15万円
さらに1年間継続勤務 フルタイム 15万円
パートタイム 7.5万円

※ 助成金を申請して6か月以内に離職した場合は、助成金を返還する必要があります。

5 申請手続

 助成金の申請は、保育施設等に就労後、次の書類を名護市保育・幼稚園課に提出してください。

 (1) 名護市保育士等緊急確保事業助成金交付申請書  様式:申請書[DOCX:9.47KB]申請書[PDF:31.6KB]

 (2) 雇用証明書(就労先が作成)  様式:雇用証明書[DOCX:9.76KB]雇用証明書[PDF:30.8KB]

 (3) 誓約書兼同意書  様式:誓約書兼同意書[DOCX:9.25KB]誓約書兼同意書[PDF:36.3KB]

6 助成金受領までの流れ

 名護市に申請書を提出

 ↓

 名護市から助成金交付決定書を送付

 ↓

 名護市に助成金請求書を提出

 ↓

 名護市が請求書に記載された振込先に助成金を交付

その他の貸付制度

沖縄県社会福祉協議会では、保育士関係の貸付制度を実施しています。

詳細は、沖縄県社会福祉協議会のホームページを確認してください。

 

このページのお問い合わせ先

名護市役所 こども家庭部 保育・幼稚園課 保育係
〒905-8540  沖縄県名護市港一丁目1番1号
名護市代表番号:0980-53-1212   (保育担当 内線122/内線129)
FAX:0980-53-7825

←保育・幼稚園課のページへ戻る

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード