名護市育英会育英資金(一時支援金制度)【臨時募集】

名護市育英会育英資金(一時支援金)【臨時募集】について

 新型コロナウイルスの感染拡大防止等の対策にて、保護者の収入減や学生本人の収入減により、学費・生活費等の確保が難しい世帯が増加していることを受け、当面の学費・生活費等へ活用いただけるように、名護市育英会では臨時に奨学生を募集・審査・決定し、対象者へ一時支援金を無利子で貸与します。

貸与金額

 30万円、40万円、50万円から必要額を選択してください。

申請から返還までの流れ

(1) 募集期間 :令和2年5月15日(金)~6月19日(金)
(2) 申請方法 :申請に必要な書類(下記参照)を揃えて、名護市育英会事務局あて郵送してください。
(3) 審査・決定:審査後、育英資金貸与(非貸与)決定通知を発送します。
(4) 貸 与  :手続き終了後、速やかに貸与します。(1回に限る)
(5) 返 還  :卒業の翌月から6月経過後の翌月より返還開始

応募資格

(1) 日本国籍を有し名護市内に1年以上住所を有する者の子弟であること。
(2) 高等専門学校(第4・5学年)・専修学校(専門課程)・短期大学・大学・大学院に在学し、経済的理由により修学困難であること。

 ※ 現在、名護市育英会育英資金の貸与を受けている方でも、応募の対象となります。

申請時必要書類

(1) 育英資金貸付願書(様式第1号)
  貸付願書(様式第1号)[PDF:104KB]
(2) 在学証明書
(3) 住民票謄本(本籍・世帯主記載)
(4) 給与等支払(見込)証明書
  給与等支払(見込)証明書(様式)[PDF:54.1KB]
(5) 保護者(両親)の納税証明書(市県民税・固定資産税)
(6) 完納証明書(国保加入者のみ)
(7) その他会長が必要とする書類
  ※ 提出書類の内容に応じて追加書類を提出していただく場合があります。

決定後の手続き

 決定通知書と一緒に必要書類の案内をしますので、必要書類を揃えて郵送にて提出してください。

その他詳細については、下記しおりの内容をご確認ください。
名護市育英会育英資金のしおり(一時支援金制度)【臨時募集】[PDF:224KB]

 

書類の郵送・お問い合わせ先

名護市育英会事務局(名護市教育委員会 総務課内)
〒905-8540 沖縄県名護市港一丁目1番1号
電話:0980-53-1212(内線132)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード