新型コロナウイルス感染症対策 飲食店を利用する皆様へ

公開日 2020.11.26

更新日 2020.11.26

飲食店を利用する市民の皆様へ

沖縄県より10月26日に沖縄コロナ警報が発令されましたが、その後も感染者数は増加しています。

感染拡大の大きな要因は「飲食を伴う会食会合」にあり、会食会合で感染した方から「職場内感染」「家庭内感染」につながっており、クラスターも発生しております。

感染リスクを下げながら会食を楽しむためには、飲食店を利用する市民の皆様の協力が必要です。

皆様がうつらない、うつさないためにも、感染対策のご協力をよろしくお願い致します。

 

感染リスクを下げながら会食を楽しむ工夫!

①飲食の際は、少人数(5人未満)、短時間(2時間以内)にしましょう。

②発熱などの体調不良がある方は控えましょう。

③入店時に手洗いや手指消毒をしましょう。

④食事中以外は、マスクをつけましょう。

⑤対人間隔を確保しながらも、大きな声での会話は控えましょう。

⑥飲み物の回し飲み、料理を直箸でシェアするなどの物の共有は控えましょう。

⑦高齢者の参加は慎重にしましょう。

⑧シーサーステッカーの掲示、3密の回避策や感染予防策が取られている飲食店を利用しましょう。

 

再度、感染リスクが高まる「5つの場面」を確認しましょう。

感染リスクが高まる「5つの場面」[PDF:401KB](厚生労働省HPより) 


このページのお問い合わせ先

名護市役所 市民部 健康増進課

〒905-8540 沖縄県名護市港一丁目1番1号

電話:0980-53-1212(地域保健係 内線143)

FAX:0980-53-7570

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード