指定学校変更について

「指定学校」とは

 名護市教育員会では、それぞれの学校ごとに通学区域を設定し、児童・生徒の住所によって就学すべき学校を指定しています。この指定された学校を「指定学校」といいます。

 小中学校の通学区域はこちらから

「指定学校変更」とは

下記の条件にあると教育委員会が認めた場合、指定学校以外の学校に通学することができる制度です。手続方法の詳細については、下記までお問合せください。

許可基準

区 分

許可条件

対象
学年

許可期限

必要書類

留守家庭

・両親共働きのため、放課後、親戚等に預ける場合

小学校
全学年

その理由の存する期間

・親戚・学童等の承諾書
・勤務証明書

市内転居

・学期学年中途で住所変更による場合

全学年

卒業まで

 

転居予定

・建築中で入居が確実な場合
・公営市営住宅等への入居が確実な場合

全学年

当該年度
まで

・建築確認申請書(新築)
・売買契約書(分譲)
・物件引渡証明書(売買)
・賃貸借証明書(借家等)

上記の写しいずれか一通

指定校変更
児童の中学
校入学

・指定学校変更が許可された児童が、中学校入学の際、在学する小学校区の中学校を希望する場合

中学校
入学時

卒業まで

部活動

・指定学校に希望する部活動がなく、その部活動がある中学校を希望する場合

中学校
入学時

卒業まで

・誓約書

兄弟関係

・指定学校変更が許可された児童生徒の兄弟で、同じ学校への通学を希望する場合

全学年

卒業まで

調整区域

・校区見直しが予想される場合

全学年

卒業まで

心身的理由

・心身の故障等により、指定学校への就学が困難な場合

全学年

当該原因が
存する期間

・医師の診断書(写し可)
・校長意見書(必要に応じて求める)

その他

・教育長が教育的配慮と認めた場合(いじめ・不登校・その他、複合的な理由)

全学年

その理由の
存する期間

・校長の意見書等

    上記のいずれかの条件を満たしており、指定学校の変更申請をする場合は、指定学校変更申請書を記入の上、教育委員会学校教育課まで提出をお願いします。

 ※ 許可基準によっては、指定学校変更申請書の他に提出書類が必要なものがあります。

1 指定学校変更申請書[PDF:49.8KB]

(1)親戚・学童等の承諾書(許可基準1の留守家庭で変更する場合に提出が必要です。)[PDF:27.4KB]

(2)勤務証明書(許可基準1の留守家庭で変更申請する場合に提出が必要です。)[PDF:34.8KB]

(3)誓約書(許可基準5の部活動で変更申請する場合に提出が必要です。)[PDF:26.6KB]

 注意事項を必ずご確認ください。注意事項はこちら[PDF:68.8KB]

 

このページのお問い合わせ先

名護市教育委員会 学校教育課
〒905-8540 沖縄県名護市港一丁目1番1号
電話:0980-53-1212 (学務係 内線381/382)
FAX:0980-53-7825

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード