新博物館について

新名護博物館(仮称)建設について

名護博物館の活動をより充実させて、「名護・やんばる」の自然と文化に資することを目的として、新博物館の建設事業を進めております。

新博物館イメージ図

新博物館平面

本館展示イメージ図

 

関連する計画等は下記からご覧頂けます。

● 新名護博物館(仮称)基本構想(平成21年3月策定)[PDF:2.55MB]

 

● 新名護博物館(仮称)基本計画(平成24年3月策定)

 基本計画表紙[PDF:7.04MB]

 基本計画01_目次・全体計画[PDF:2.18MB]

 基本計画02_活動計画[PDF:2.88MB]

 基本計画03_施設計画[PDF:3.86MB]

 基本計画04_展示計画[PDF:5.3MB]

 基本計画05_管理運営計画[PDF:3.22MB]

 基本計画資料編01[PDF:4.99MB]

 基本計画資料編02[PDF:3.6MB]

 基本計画資料編03[PDF:3.39MB]

 基本計画資料編04[PDF:6.04MB]

 

● 名護・やんばるの自然と文化拠点施設基本計画(平成30年6月策定)

本計画は、新名護博物館(仮称)基本計画策定時に決定していなかった建設予定地の条件等を見直し、博物館機能と情報発信機能等を兼ね備えた拠点施設として名称を改め策定し直したものです。

博物館機能については、新名護博物館(仮称)基本計画の内容を基礎としています。
 

 表紙[PDF:210KB]

 00_目次[PDF:251KB]

 01_全体計画[PDF:1.81MB]

 02_活動計画[PDF:2.19MB]

 03_施設計画[PDF:2.44MB]

 04_展示計画[PDF:3.33MB]

 05_運営計画[PDF:710KB]

 

建設予定地について

新博物館の建設予定地は、名護市大中にある旧森林資源研究センター(県有地)を取得予定です。

アクセスのよい街中でありながら豊かな緑地が残され、自然やくらしの様々な体験活動をするのに適した場所となっております。

場所についてはこちら ⇒ 建設予定地位置図[PDF:326KB]

 

建設スケジュールについて

事業スケジュールについてはこちら ⇒ 新博物館スケジュール概要[PDF:753KB]

shinkan_keikaku

※ 常設展示は2019年3月31日で一般公開終了します。

※ 2019年度については、沖縄本島北部地区の学校の授業等での展示見学利用については対応可能ですので、事前にご相談ください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
名護市公認キャラクター名護親方(なぐうぇーかた)の画像