肥料価格高騰対策について

公開日 2022.11.17

更新日 2022.11.17

肥料価格高騰対策事業(国・県)のお知らせ

事業概要:肥料価格の高騰による農業経営への影響緩和のため、化学肥料の低減に向けて取り組む農業者の皆様の肥料費を支援します。

対象者

下記の➀~➃のすべてを満たす農業者

➀出荷している実績があること

➁化学肥料低減に取り組むこと

➂証拠書類(購入肥料の領収書等)保存や立入調査への協力ができること

➃名護市内に住所を有すること

対象肥料

➀肥料法に基づく肥料

➁令和4年6月1日~令和4年10月31日までに購入した肥料

※令和4年11月以降購入分については改めてお知らせします。

支給額(秋肥)

化学肥料の低減の取り組みを行った上で、”肥料コスト上昇分”の70%(国)・15%(県)の補助(合計85%補助)

計算式:支援金(国)={当年の肥料費(税込)-当年の肥料費(税込)÷価格上昇率÷0.9}×0.7

    補助金(県)={当年の肥料費(税抜)-当年の肥料費(税抜)÷価格上昇率÷0.9}×0.15

                           ※価格上昇率(秋肥)は1.4

提出物

➀化学肥料低減計画書(別紙の「様式第2号」)※国事業分・県事業分の各1部   

     化学肥料低減計画書(様式第2号)[XLSX:55.3KB]

     化学肥料低減計画書(様式第2号)[PDF:250KB]

➁購入価格がわかる領収書等の写し(銘柄がわかる領収書等)

  ※銘柄がわからない領収書等は肥料袋(表と裏)の写真を添付

   参考添付写真参考例[PDF:346KB]

➂販売実績がわかる出荷伝票や売上伝票の写し※直近1枚で可

➃預貯金通帳の写し(本人名義に限る)

提出日

令和4年11月15日(火)羽地支所  9:00~12:00

             久志支所 13:30~16:30

令和4年11月16日(水)名護市役所2階庁議室 9:00~17:00

提出締め切り

日時:令和4年11月22日(木)~17:00

場所:名護市役所園芸畜産課園芸係

事業の詳細について 

〇肥料価格高騰対策事業(国事業)

https://www.maff.go.jp/j/seisan/sien/sizai/s_hiryo/220729.html

https://www.pref.okinawa.jp/site/norin/eino/kankyo/hiryoukakakukoutoutasaku.html(県作成HP)

〇沖縄県肥料価格高騰緊急対策事業(県事業)

https://www.pref.okinawa.jp/site/norin/eino/kankyo/r4okinawakennhiryoukakakukoutou.html

このページのお問い合わせ先

名護市役所 農林水産部園芸畜産課 園芸係

〒905-8540 沖縄県名護市港一丁目1番1号

TEL:0980-53-1212(内線286)

メールアドレス:engeichikusan_atmark_city.nago.lg.jp

(注)迷惑メール防止のため、メールアドレスの一部を変えています。「_atmark_]を「@」に置き換えてください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード