固定資産税の縦覧・閲覧制度について

土地・家屋価格等縦覧帳簿の縦覧について

 固定資産税の納税者が、他の土地や家屋の評価額との比較を通じて、自己の土地や家屋の評価額が適正かどうかを判断していただくために、次のとおり縦覧を行います。

 (1) 期間:4月1日から最初の納期限の日まで(ただし、土・日・祝日及び市役所の閉庁日を除く)

   令和4年度:令和4年4月1日(金)~令和4年5月31日(火)

 (2) 時間:午前8時30分から午後5時まで

 (3) 場所:名護市役所 税務課

 (4) 手数料:無料

 (5) 持参していただくもの

 

  ア 納税者本人・同居の親族:本人確認書類(運転免許証等)

  

  イ 納税管理人:納税通知書・課税明細書等、本人確認書類

 

  ウ 代理人:納税者からの委任状(納税者の押印が必要。法人は法人印又は代表者印)、納税通知書・課税明細書等、代理人の本人確認書類

 

 ⑹ 申請書等

 

  ア 令和4年度縦覧案内[PDF:95.9KB]

 

  イ 固定資産税縦覧・閲覧申請書[PDF:89KB]

固定資産税課税台帳の閲覧について

 納税義務者等が自己の資産について固定資産課税台帳に登録された内容を確認できる制度です。
 なお、納税通知書と一緒に「課税物件明細書」を毎年お送りしておりますので、課税物件明細書でも課税台帳に登録された内容を確認することができます。

 (1) 期間:4月1日から翌年3月31日まで、年間を通して閲覧が可能です。(ただし、土・日・祝日及び市役所の閉庁日を除く)

 (2) 時間:午前8時30分から午後5時まで

 (3) 場所:名護市役所 税務課

 (4) 手数料:有料(縦覧期間中は無料) 

  (5) 持参していただくもの

  ア 納税者本人・同居の親族:本人確認書類(運転免許証等) 

  イ 納税管理人:納税通知書・課税明細書等、本人確認書類

 

  ウ 代理人:納税者からの委任状(納税者の押印が必要。法人は法人印又は代表者印)、納税通知書・課税明細書等、代理人の本人確認書類

 

  エ 借地人・借家人:賃貸借契約書等、借地人・借家人の本人確認書類

 

 

閲覧できる方 閲覧できる範囲
納税義務者 当該納税義務に係る固定資産
納税義務者の相続人 当該納税義務に係る固定資産
納税管理人 当該納税義務に係る固定資産
借地人(現に対価を支払っている者) 当該権利の目的である土地
借家人(現に対価を支払っている者) 当該権利の目的である家屋及びその敷地である土地
固定資産の処分をする権利を有する者として総務省令で定める者 当該権利の目的である固定資産
上記の方の代理人 委任者の閲覧できる範囲

 

このページのお問い合わせ先

名護市役所 市民部 税務課 資産税係
〒905-8540 沖縄県名護市港一丁目1番1号
電話:0980-53-1212(代表) 
   内線118/185(家屋担当) 
   内線184/186(土地担当)
FAX:0980-53-1286

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード