中央公民館マイクロバスの貸し出しについて

中央公民館マイクロバスの受付について

中央公民館では、名護市内の社会教育団体・福祉団体を対象にマイクロバスを運行しています。
使用許可条件を確認のうえ申請してください。
電話予約・仮予約等はできません。バスの使用が確実に決定したうえで申請手続きをしてください。
使用許可申請書は、中央公民館1Fで発行受付をしています。
※ 名護中央公民館では、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止の為、マイクロバスの利用を感染拡大予防ガイドラインに準じて運用しております。

中央公民館マイクロバス使用許可申請書

公民館マイクロバス申請書[XLSX:16.2KB] 公民館マイクロバス申請書[PDF:48.7KB]
公民館マイクロバス新型コロナウイルス感染症感染拡大防止ガイドライン[PDF:44.1KB]

マイクロバス使用許可条件

1 マイクロバスの受付期間は、運行日の3ヶ月前から7日前までとし、使用許可申請書を提出し、受けなければならない。

2 電話予約・仮予約等は一切受け付けません。バスの使用が確実に決定した上で申請手続きをすること。

3 マイクロバスの使用目的は次のとおりとし、使用目的が不適切と判断された場合は、バスの利用を遠慮してもらう。

(1)市内の社会教育団体・福祉団体(公民館での登録団体)が社会教育事業を行う上で、必要と認めるとき。

(2)市内小・中学校が総合的な学習の時間に活用する上で、必要と認めるとき。

但し、原則として学校教育課のバスが使用できない場合のみとする。

※小・中・高校の部活動や遠足等の移動手段としての使用はできません。

(3)その他管理者が、適切な使用と認めるとき。

※営利・非営利に関わらず、企業等のバス使用はできません。

4 運行開始時間は、中央公民館開館時間の午前9時とする。ただし、管理者が認めるときは、その限りではない。

5 利用人数は、10名以上28名までとする。(子ども大人問わず)

6 ハンドル貸しは、行っていません。

7 子ども対象で使用する場合、必ず大人の引率者を付けること。

8 申請後、やむをえずキャンセルする場合は、運行日の3日前までにキャンセルの手続きをすること。

マイクロバス使用に係る遵守事項


1 バスの安全運行に努めるため、バス運転手及び管理者の指示に従い、安全運転に協力をお願いします。

2 乗客全ての方にシートベルトの着用をお願いします。

3 バス走行中は、立ち上がり車内を歩かないで下さい。窓から身を乗り出したり、手などを出さないでください。

4 使用後は、下車前にマイクロバスの燃料を満タンにし、使用団体で燃料代を直接支払い、利用を終了してください。(運転手に支払い手続きの代理をさせないこと)

5 天候によってはバスの運行を中止することがあります。また、バス運行中、管理者もしくはバス運転手の判断によりバスの運行を中止する場合があります。

6 持ち込まれたゴミは、使用団体で必ず持ち帰ってください。

7 バス車内は、禁煙となりますので、ご協力ください。

8 バスを無断で他団体に又貸しして使用させないでください。

このページのお問い合わせ先

地域経済部 地域力推進課 地域人材育成係(中央公民館)

〒905-0014 沖縄県名護市港二丁目1番1号
電話:0980-53-5428 
FAX:0980-53-5440

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード