スマホ納付について

スマホ納付

名護市では税・料金の納付にスマートフォン決済を利用した『スマホ納付』がご利用いただけます。納付書に印字されているコンビニ収納用バーコードを読み取ることで「24時間・365日」「どこでも」簡単に市税や保険料を納付することができます。

納付可能な税及び料金

市県民税(普通徴収)

固定資産税

軽自動車税(種別割)

国民健康保険税(普通徴収)

介護保険料(普通徴収)

後期高齢者医療保険料(普通徴収)

利用可能な決済アプリ              

          

以下のスマートフォン決済アプリがご利用いただけます。 

なお、スマートフォン決済アプリの場合には、各決済アプリごとに納付書で納付可能な金額に上限がございますので、ご注意ください。

※上限金額につきましては、各決済アプリにてご確認ください。

・LINE Pay請求書支払い

・PayPay請求書払い

・OKI Pay

・ゆうちょPay(銀行Pay)

・はまPay(銀行Pay)

スマホ収納の利用方法

事前にスマートフォンやタブレット端末へ上記の利用可能な決済アプリをインストール、利用登録、納付金額のチャージを行います。その後、アプリを起動し、納付書に印字されているコンビニ収納用バーコードをスマートフォン等のカメラで読み取り納付します。

※各種決済アプリにより利用方法が異なるためご注意ください。

コンビニ収納用バーコードは下記の○で囲んだ箇所です。

登録方法及び操作方法について

登録方法や操作方法は各決済アプリの公式ホームページをご確認ください。

・LINE Pay請求書支払い→「LINEPay請求書支払い」を活用する(外部サイト)

・PayPay請求書払い→「PayPayの登録方法と使い方(外部サイト)」「PayPay請求書支払いの使い方(外部サイト)」

・OKI Pay→OKI Pay サイト(外部サイト)(「オキペイ」で検索も可能です。)

・ゆうちょPay(銀行Pay)→ゆうちょPay(外部サイト) 

・はまPay(銀行Pay)→はまPay(外部サイト)

注意事項

ご利用上の注意

・納付にかかる手数料は無料ですが、通信料は利用者様のご負担です。

・領収書は発行されません。領収書が必要な場合は、金融機関やコンビニエンスストアで納付して下さい。特に軽自動車の車検の際はご注意下さい。

※市役所や支所窓口で納税証明書を発行する場合は、納付確認に数日かかり別途手数料が発生する場合があります。

・専用アプリのインストールと利用登録が必要です。

・重複納付(スマホ決済と他の納付)に注意してください。

※スマホ決済で納付後の納付書は、再度ご使用にならないでください。

スマホ納付が利用できない場合

・納付書1枚あたりの納付額が各決済アプリの上限を超える納付書(※上限金額につきましては各決済アプリにてご確認ください。)

・破損や汚損などでバーコード情報を読み取ることができない納付書

・期限を過ぎた納付書

お問い合わせ

・税務課     ☎(代表)0980-53-1212 (内線)323・196・193・194

・国民健康保険課 ☎(代表)0980-53-1212 (内線)165

・介護長寿課   ☎(代表)0980-53-1212 (内線)136