名護市都市計画マスタープランの改定に向けて

公開日 2020.11.01

更新日 2021.06.10

 はじめに・・・・

 

「都市計画」という言葉は、日常生活の中では聞き慣れない言葉だと思いますが、土地の使い方や、

生活に必要な道路や公園等の整備について、そこに暮らす人々が安全・安心、快適に生活できるよ

うに定める「まちづくりのルール」のことを都市計画といいます。

この「まちづくりのルール」を策定(改定)する上で、道路、公園、宅地、建物、農地、山林、

海辺、河川、その他日常の生活環境及びこれらの風景等も含めた「空間的な要素」について、基本的

な方針を示すものを「都市計画マスタープラン」といいます。

名護市都市計画課では、平成18年度に策定した「都市計画マスタープラン」から10年以上が経過

し、社会情勢や名護市を取り巻く環境の変化に対応した計画へと改良(アップグレード)すべく、

計画の改定に取り組んでおります。

令和元年度より本事業を開始し、初年度より現況調査やアンケート調査、関係各課へのヒアリング等

による現況把握と分析・調査等を実施し、令和4年度の都市計画マスタープラン改定版の運用開始を

目標に事業を進めてまいります。

今後は、都市計画マスタープラン(まちづくりのルール作り)について、名護市にお住まいの皆様と

ワークショップ等で意見交換をしながら、各地域の特色を持ったまちづくりを行っていきます。

つきましては、名護市にお住いの皆様に、今後開催予定のワークショップ(令和3年夏頃に実施予定)

に向けて、少しでも「都市計画」や「都市計画マスタープラン」について、身近な事柄として関心を

持っていただけるように、名護市都市計画課のページで月に一回程度の更新を行い、都市計画に関連

する特集を連載いたします。

 

 

 

お問い合わせ先

名護市建設部都市計画課都市計画係

0980-53-1212(内線229) 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード