総合支援法について

総合支援法について

  平成25年4月から障害のある方が地域で暮らせる社会づくりの実現に向けて、障害福祉サービスの充実と障がい者の日常生活及び社会生活を総合的に支援すること目的とした

 障害者総合支援法が施行されました。

  障害のある人が地域生活をおくれるように、社会参加の機会の確保と地域社会における共生を実現するため、「自立支援給付」を中心とした総合的なサービスを提供します。

  また、障害者総合支援法の施行に伴い、障害福祉サービスの対象に「難病患者」が追加されました。対象となる難病については、難治性疾患克服研究事業(臨床調査研究分野)の

 対象疾患(130疾患)及び関節リウマチの患者となっております。提供される障害福祉サービス及び対象となる難病の一覧については、下記をご参照ください。

 

(1)提供される障害福祉サービスの一覧について

 ◎自立支援給付制度の一覧 

 ◎地域生活支援事業の一覧 

 

 (2)対象となる難病の一覧についてはこちら難病指定一覧[PDF:283KB]

 

このページのお問い合わせ先

名護市役所 福祉部 社会福祉課 障がい支援係 障がい給付係

〒905-8540 沖縄県名護市港一丁目1番1号

電話:0980-53-1212(内線209・111・124・101)

FAX:0980-54-3813

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード