農用地区域の変更(編入・除外)要望の受付について

名護農業振興地域整備計画の総合見直しに伴う農用地区域の変更(編入・除外)要望の受付について

・令和2年8月12日追記
  令和2年5月11日から令和2年8月11日までの期間としていました農用地区域の変更(編入・除外)要望の申出は、
 期間の経過により、要望の受付を締め切りました。

 

要望手続きにあたり留意事項

  • 要望手続きにより、農用地区域の変更(編入・除外)が確定するものではありません。
  • 要望をとりまとめた後、関係法令等に照らし、変更(編入・除外)を検討することになります。
  • 変更(除外)については、農業振興地域の整備に関する法律第13条第2項に規定する、いわゆる”農振除外の除外基準(5要件)”を満たす事が要件となります。
  • 要望受付期間経過後は、受付できませんので、必ず期間内に提出をお願いします。
  • 過去に要望の手続きをした方も、再度、要望手続きが必要です。(前回の要望は今回の作業には反映されません。)
  • 総合見直しの作業は、主に、令和2年度に基礎調査、令和3年度に計画変更に伴う関係機関調整を予定しています。しかし、近年、土地利用の要望が複雑化していることから、予定通りに進まない可能性が考えられます。土地利用計画を立てるにあたりご注意下さい。(前回総合見直し作業時は、作業完了(計画策定)時期が大幅に遅れました。)

   ※「農業振興地域の整備に関する法律」(昭和四十四年法律第五十八号)はこちらから

              [e-Gov]-[法令データ提供システム]/総務省行政管理局(外部サイトへリンク)

その他

  • 農用地区域の確認について

農用地区域の変更(編入・除外)の要望にあたり、変更希望地が農用地区域かどうかの確認については、こちら

 

  • 随時見直しの申出の受付を停止しています。

今回の名護農業振興地域整備計画の総合見直し作業に伴い、随時見直し(一部除外等)の受付を停止しています。

停止期間:令和2年2月3日(月)から 総合見直し完了の日まで(令和3年度内予定)

 

このページのお問い合わせ先

名護市役所農林水産部農業政策課
〒905-8540 沖縄県名護市港一丁目1番1号
電話:0980-53‐1212(農地係 内線296)
FAX:0980-53-7455