実施プロジェクト1(若者向け・女性向けワークショップ)

第2期名護市まち・ひと・しごと創生総合戦略策定に向けた取組

「名護市まち・ひと・しごと創生総合戦略」とは、「まち・ひと・しごと創生法」に基づき、名護市の今後の目指すべき将来の方向と人口の将来展望を示した「名護市人口ビジョン」を踏まえ、人口減少の克服と、地方創生をあわせて行うことにより、持続可能で活気ある名護市を維持することを目的とした計画です。産業・観光、雇用・定住、結婚・子育て・教育、地域・福祉など、みなさんの生活に深く関わる内容で構成されています。

第2期名護市まち・ひと・しごと創生総合戦略は令和4年度~令和6年度を計画期間とし、名護市の最上位計画である「名護市総合計画」や、国や県の「第2期まち・ひと・しごと創生総合戦略」等との整合を図りながら、広く皆さんのご意見をお聞きし、参考としながら計画の策定を進めています。

 

現行計画について詳しく知りたい方は、こちらをご確認ください。

https://www.city.nago.okinawa.jp/machidukuri/2018071800205/

 

【参加者募集】若者向けワークショップ

「これからの名護市のまちづくりについてオンラインで語ろう」

第2期名護市まち・ひと・しごと創生総合戦略を策定するにあたり、みなさんのご意見をお聞きし、計画づくりの参考とさせていただくため、オンラインワークショップを開催します。

本ワークショップでは、人口減少を食い止め、持続可能で活気ある名護市であり続けるために、次代を担う若い方々の目線から様々な課題やご意見を伺い、今後の取り組みに活かしていくことを目的としています。

 

・話し合いテーマ

「これからの名護市のまちづくりについてオンラインで語ろう」

~持続可能な名護市の未来のために 今、自分たちにできること~

1.名護市に住み続けるためには、どんなことが必要だと思いますか?

2.名護市で働くためには、どんなことが必要だと思いますか?

3.まちの魅力を高めるために、どんな取組が必要だと思いますか?

※より多くのご意見を幅広く聞くために、発言はコンパクトにまとめましょう!

(発言時間の制限を設けます)

 

・ワークショップ方式

オンライン開催(Zoom)

※参加希望者のメールアドレスにURLを配信しますので、そこからアクセスしてご参加いただけます。

 

・対象者

○名護市に在住、在勤、在学のいずれかに該当する15歳~25歳までの男女

○PCからの参加が可能で、オンライン環境のある方

※不具合等の緊急連絡のため、及びGoogleスライドへの文字記入等があるため、

 スマートフォン、タブレットからのご参加は不可とさせていただきます。

 

・開催日時(どちらかご都合の良い日にご参加ください)

令和3年7月18日(日曜日)10時00分~12時00分

令和3年7月19日(月曜日)19時00分~21時00分

 

・募集人数

各回15名程度

 

・募集期間

6/28(月)~7/9(金)(各回定員になり次第締切)

 

・申し込み方法

メールに必要事項を記入の上、下記のメールアドレスへご送付ください。メールのタイトルには「若者ワークショップ」とご記載ください。

オンライン開催につき、開催案内の送付先としてメールアドレスは必須となりますので必ずご記入ください。

 

必要事項:(記入例)

参加希望日:○月○日(○)00:00~

参加者名:○○ ○○(ふりがな)

メールアドレス:0000000@00000

緊急連絡先(電話番号):000-000-0000

名護市に在住・在学・在勤の別:名護市に在住、在学

 

申し込み先メールアドレス:kikakuseisaku@city.nago.lg.jp

 

若者向けワークショップ・チラシ[PDF:275KB]

 

お問合せ先:0980-53-1212(内線292)

企画部企画政策課 企画調整係  担当:山入端 金城

 

【参加者募集】女性ワークショップ「これからの名護市のまちづくりについてオンラインで語ろう」

第2期名護市まち・ひと・しごと創生総合戦略を策定するにあたり、みなさんのご意見をお聞きし、計画づくりの参考とさせていただくため、オンラインワークショップを開催します。

本ワークショップでは、現在、仕事と子育てを両立している女性に求められていることや、これから結婚・出産・子育てに関わっていく女性の不安について把握し、若者や女性に選ばれるまちへのヒントを得ることを目的としています。

 

・話し合いテーマ

「これからの名護市のまちづくりについてオンラインで語ろう」

~仕事も子育ても生きがいも 名護市で女性が輝き続けるために~

1.名護市に住み続けるためには、どんなことが必要だと思いますか?

2.女性が仕事と子育てを両立しやすくするためには、どんなことが必要だと

思いますか?

※より多くのご意見を幅広く聞くために、発言はコンパクトにまとめましょう!

(発言時間の制限を設けます)

 

・ワークショップ方式

オンライン開催(Zoom)

※参加希望者のメールアドレスにURLを配信しますので、そこからアクセスしてご参加いただけます。

 

・対象者

○名護市に在住、または在勤の女性

○PCからの参加が可能で、オンライン環境のある方

※不具合等の緊急連絡のため、及びGoogleスライドへの文字記入等があるため、

 スマートフォン、タブレットからのご参加は不可とさせていただきます。

 

・日時(どちらかご都合の良い日にご参加ください)

令和3年7月20日(火曜日)14時00分~15時45分

令和3年7月21日(水曜日)19時00分~20時45分

 

・募集人数

各回3名程度

 

・募集期間

6/28(月)~7/9(金)(各回定員になり次第締切)

 

・申し込み方法

メールに必要事項を記入の上、下記のメールアドレスへご送付ください。メールのタイトルには「女性ワークショップ」とご記載ください。

オンライン開催につき、開催案内の送付先としてメールアドレスは必須となりますので必ずご記入ください。

 

必要事項

参加希望日:○月○日(○)00:00~

参加者名:○○ ○○(ふりがな)

メールアドレス:0000000@00000

緊急連絡先(電話番号):000-000-0000

名護市に在住・在勤の別:名護市に在住、在勤

 

申し込み先メールアドレス:kikakuseisaku@city.nago.lg.jp

 

女性向けワークショップ・チラシ[PDF:211KB]

 

お問合せ先:0980-53-1212(内線292)

企画部企画政策課 企画調整係  担当:山入端 金城

 

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード